今すぐどうにかしたい薄毛に増毛剤

誰もが薄毛に見舞われると自分の外見に自信が持てなくなり、精神的にも大きなダメージを食らってしまうものです。こうした薄毛を引き起こす原因には様々なものが挙げられますが、たとえば頭皮環境が不衛生だったり、血行不良によって栄養分がきちんと頭皮まで行き渡らなかったり、また他にもストレス、疲れ、睡眠不足、食生活、アルコールやニコチンの多量摂取などが引き金となるケースもあります。それに最近注目を集めているのが男性型脱毛症(AGA)という病気で、主に男性ホルモンが過剰に働くことで頭髪の成長を妨げる物質を分泌してしまうことで薄毛が引き起こされます。

薄毛改善のためにはまずこれらの原因を特定した上で、打開策を実践していくことが大切です。しかしながらどの改善方法も即戦力とは言えず、地道に生活習慣を改良したり、あるいは飲み薬を用いて数ヶ月から一年がかりで経過をみていく必要があります。

もしもこういった薄毛対策では間に合わず、今すぐどうにか外見を取り繕いたいと考えるのであれば、増毛剤の利用が便利と言えるでしょう。この増毛剤とは薄毛を改善したり治療するためのものではありません。これは頭髪の薄い部位などにスプレーやパウダーの着色をサッと吹きかけることによって、特殊な繊維や粒子が頭皮や毛髪に付着して薄毛が目立たなくなるという効果を持っています。決して自分の毛髪が増えたり太くなっているわけではありませんが、カモフラージュする上では手軽で効率の良い方法と言えるでしょう。

これならば大事な仕事上の会合、そしてデートの時などにサッとセッティングすればカツラなどに比べても簡単に準備できますし、また帰宅後には洗髪するだけで簡単に増毛剤を洗い流すことが可能です。ただし、雨天時などには頭髪が濡れることで染料が落ちてしまうこともありますので注意が必要です。

もし薄毛を根本から改善したいと思ったら、やはり薬による治療が効果的でしょう。薄毛の主な原因はAGAと言われています。AGAとは男性ホルモンの一種であるテストステロンがジヒドロテストステロン(DHT)というものに変換され、このDHTがヘアサイクルを狂わせることから、抜け毛や薄毛にを引き起こしてしまというものです。このようなAGAに効果があると言われている治療薬の一つにフィンペシアというものがあります。
フィンペシアはテストステロンがジヒドロテストステロンに変換されるのを防ぎます。このためジヒドロテストステロンの生成が抑えられ、AGAによる抜け毛や薄毛を防ぐのです。

薄毛対策で、今すぐ外見を取り繕いたいと考えるのであれば増毛剤、根本から治したいというのであればAGA治療薬を使うようにしましょう。

■人気の治療薬はこちらから購入
薄毛予防にフィンペシア